将棋の天童でブラインド囲碁将棋体験会

2021/07/02

7月11日(日)18時より、山形県天童市において、モンテディオ山形のサッカーゲームが行われます。
この18時の試合開始前、同じ場所で15時からブラインド囲碁将棋体験会を開催します。

モンテディオ山形は全試合前にSDGsコーナーを設け、様々な福祉団体とコラボしており、今回は、当協会が協力させていただけることになりました。
私も囲碁の関係では色々な団体と関わって来ましたが、サッカークラブとの連携は初めてのことで、若干の緊張とわくわくがあります。

そして、天童市は、昔から将棋の街で名高く、折角の将棋の聖地ですから、視覚障害者の将棋愛好家の方々にも参加していただくことにしました。
これは、当協会からお声掛けし、日本視覚障害者団体連合様のご協力も得ることができ実現することができました。
本当にありがたいことです。

山形県付近にお住まいの皆様でご興味持たれた方は、是非いらしていただき、実際に私達がどうやって囲碁や将棋をするのか観ていただきたいと思います。
また、目が見えなくてもサッカー観戦ができるよう、モンテディオ山形では色々な工夫をされているようです。
私達も臨場感ある試合の空気や音、視覚以外の感覚で一緒にサッカーを楽しんで来ようと思います。

モンテディオ山形 オフィシャルサイト

モンテディオ山形SDGsコーナー体験記 vol.9 6月26日 vsツエーゲン金沢戦|モンテディオ山形 note|note