寄付キャンペーン開始と囲碁フォーカス

2021/10/22

いつも、私達の活動をご支援くださりありがとうございます。

おかげさまで、前回の記事でお知らせした通り、ついに新型アイゴツーが完成いたしました。
今回、このアイゴツーを一人でも多くの視覚障害者の手に渡るように、11月14日までの寄付キャンペーンを展開したいと思います。
具体的には、ご支援いただいた皆様からのお気持ちをアイゴツー9路盤に変え、盲学校、視覚支援学校、視覚障害者団体に届けます。
“目標金額は15万円”
個人的にはかなりチャレンジした額だと思っています。

目が見えない見えづらい方々が手で触れ、囲碁を初めたいと思っていただけるよう、
そして、誰でも囲碁で繋がりを築ける世界になるように、皆様どうかご協力をお願いいたします。

お力添えをしていただける方は、以下のキャンペーンページで詳細をご確認ください。

柿島光晴のバースデードネーションー新しい囲碁盤を多くの視覚障害者に届けたいー|Syncable

 

そして、この度、NHK・Eテレで放送されている【囲碁フォーカス】という番組に、私達の活動が紹介されることになりました。
放送日は、10月24日(日)午後0時からの30分間です。
新型アイゴツーの制作現場や、毎週土曜日の囲碁教室の風景なども映ると思います。
是非ご視聴くださいませ。

「ハンディなしで楽しみたい〜開発進む視覚障害者用碁盤」 – 囲碁フォーカス – NHK

お読みいただきありがとうございました。